高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

反原発ゴロを許すな

参院選で自民党が大勝した。

ただし、この結果は、積極的に自民党を支持したというよりは
過去の民主党政治への批判の受け皿が他になかったという要因に
よるところが大きいのではないかと思う。

公明党の顔色を伺う自民党は、保守層からしてみれば、頼りないが、
現実的な選択肢として、しっかりとした「国家観」を示せる政党は、
首都圏の一部を除いては立候補しておらず、いわば消去法的に自民党が
選ばれたのであろう。

当選した議員は、そのことをよく理解した上で、
一致団結して日本の舵取りを行っていただきたいと思う。

一方、経済や国際情勢、歴史など、政治家としての最低限の知識もないのに、
「反原発」を連呼して、よからぬ勢力が当選したことには非常に危惧を持つ。

主に非正規雇用や貧困層の若者などがフェイスブックやツイッターなどで、
1000名以上もボランティアに集まったというが、そんな暇があったら、
自衛隊にでも入隊してもらいたい。

選挙はサークル活動やお祭りではない。

国家の行く先を決める民主主義の根幹である。

無関心は良くないが、国益を破壊する勢力に
投票するのはもっと良くない。

テレビで、ボランティアの青年が「自分たちの代弁者だ」、
「若者が政治に関心を持つきっかけを作ってくれた」などと答えている
インタビューが流れていた(そしてそれを好意的に報道していた)が、とんでもない。

自分たちは無知、無学な故に、反日左翼勢力に利用されている
ということに気づいてもらいたい。

60年代~70年代は、サヨクはインテリ層の「ファッション」だった。

どうやら現代ではその逆のようである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。