高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生活保護など不要

政府が生活保護の給付水準の引き下げを検討している。

しかし「ようやく」といった感が否めない。
今までタブーのように扱われ、改革できずにいたために
反日勢力にも随分と食い物にされてきたと思う。

法律で定められた最低賃金で毎日朝から晩まで働くより、
生活保護のほうがもらえる金額が多い、
これは明らかに制度の欠陥である。

現在、生活保護を受けているのは200万人を超える。
ちなみに、在日韓国・朝鮮人の生活保護需給率は、日本人の3倍以上だという。

何かおかしくないか?
そもそも外国人、ましてや日本を敵視している輩になぜ日本国民が払った
税金から生活費を負担しなければならないのか?

考えてみてほしい。
日本人が韓国で困窮したとして、生活保護がもらえるだろうか?
せいぜい大使館経由で日本に送り返されるのが関の山だろう。

在日には、「日本からはいくらでも金をむしりとってもよい」という
考えが根底にある。戦後の賠償金や慰安婦問題と、外国人への生活保護問題は
本質は同じである。

嫌いな国である日本に、頼まれもしないのに居座り、金をせびる。
そんな卑しい奴らは、即刻日本から出て行ってもらいたいものである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。