高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

民主主義は多数決が原則

安保法制関連法案が衆院を通過し、
27日から参議院に舞台が移ることとなる。

先日の衆議院での採決の際には、
報道ステーションの中で、古館が
「少数意見を無視した採決は民主主義の崩壊だ」
というような愚かな発言をしていた。

当然のことながら、民主主義は多数派の意見を
尊重することである。
何をもって多数派とするかは、
今の国民の意見ではなく、その前の選挙で選んだ
国会議員の多数派である。

その基本的ルールを否定して、「少数意見を尊重しろ」
などというほうがよほど民主主義を軽視している
と言わざるを得ない。

議席が一桁の泡沫左翼政党の意見を
まともに聞いていたら民主主義は成り立たない。
そんなことで審議に時間を使うということは
税金が無駄遣いされるということだ。

国立競技場のことはうるさく文句を言うくせに
そういったことには何も言わない。
これが偏向報道というものだ。

政府は、少数野党の理不尽なクレームなどに
耳を貸さず、さっさと採決をしていただきたい。
日本を取り巻く情勢は決して楽観できない。
無駄な議論をしている時間はないのだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。