高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

売国政治家ミシュラン★★★ 仙石由人

仙石

売国議員だらけの民主党であるが、その中でも特Sランク
位置づけられるのが、元官房長官、元法務大臣の仙石由人である。

東大在学中には、極左活動家として活動し、その後弁護士になるも、
その弁護士事務所は、福島瑞穂(本名:趙春花)などが在籍する札付きの
左翼系事務所。

その後、社会党の代議士となった。

当時の社会党は、党綱領に「社会主義革命の実現」を掲げる政党であり、
その政策はテロリスト顔負けのとても容認できるものではなかった。

その社会党出身議員が、時代は変わり民主党という大所帯になり、
政権政党として官房長官を務めるのだからあきれるばかりである。

そしてその本性が更に明らかになったのが、
2010年の尖閣諸島漁船衝突事件である。

この時、仙石は、支那人船長の釈放に向け尽力したと言われる。
本来なら日本の法で裁き、拘留し有罪判決を下されるのが筋であるが
まるで
駐日本支那大使

のような役割を果たし、日本の国益を損ねたのである。

また、国家の領土主権と国民の生命を守る自衛隊を「暴力装置」などと侮辱めいた
発言をするなど、許し難い反日、売国政治家である。

今回は小選挙区での戦いは苦戦が予想されているが、
このような国益を破壊し、日本をダメにする政治家は、良識ある
有権者の手で、権力の座から早急に葬りさらなければならない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。