高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハロウィンなど日本に不要

ハロウィンなどという押し付けがましい外来の行事が
日本で平然と行われるようになってどのくらいが
経つであろうか。

少なくとも20世紀には、おおっぴらにはほとんど
なかったように思う。

もともとはケルト人が秋の収穫を祝う宗教的祭りだった
らしいが、今では欧米でも単なる民間の行事として
行われているとのことだ。

つまり、日本には何のゆかりもない。

このような行事に日本人が参加するのは
舶来コンプレックスと、製菓会社などの商業的な仕掛け
に乗せられているに過ぎない。

全くもって不要である。

街中で仮装して騒いでいる若者たちを多数見かけるが
通行人の迷惑も顧みない連中も多く、困ったものである。

クリスマスは日本に事実上定着しているが、
これも別にキリスト教徒でもなければ祝う必要もない。

少なくとも私はクリスマスに人とプレゼントの
やり取りなどしないし、それをするとすれば誕生日や
個人的な祝い事や記念日などにするようにしている。

ハロウィンなどという行事はさらに意味も分からず、
必要性も全くない。

やるのは個人の勝手なので止めることはできないが、
公共の場で騒ぐことは避けて、人目に触れない家の中だけで
やっていただきたいものだ。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。