高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロシア軍事演習は容認できない暴挙

先日、ロシアが不法支配する北方領土の国後島と択捉島で
軍事演習を始めた。

事前に察知した日本政府は中止を要請していたが、
ロシア側はこれを拒否。
ウクライナ情勢に関し欧米に合わせる形で
対露制裁に踏み切ったことへの意趣返しとの見方もあり、
今秋に予定されているプーチン露大統領の来日は厳しい情勢になった。

安倍総理は、軍事演習について
「わが国として到底受け入れることはできない。
外務省からロシアに対して厳重に抗議する」と批判した。

ロシア軍の北方領土での軍事演習は4年ぶりで、
近年では最大規模。

ロシア軍東部軍管区に所属する兵士1000人以上のほか、
軍用車両100台、攻撃用ヘリコプター5機が投入された。

これで、プーチンの今年秋の来日はますます遠のいたことは
間違いないが、はっきり言って来なくてよい。

プーチンは国際社会の常識の通じる相手ではない。

プーチンは、北方領土問題を解決
しようという意思は全くないと考えて良い。

ただ日本にエサをちらつかせて、
良い外交条件を引き出そうという魂胆なのはみえみえだ。

この男を決して信用してはいけない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。