高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

連休の祝日の意味

大型連休の祝日は、4月29日の「昭和の日」から
始まるが、この祝日が制定されたのは、2007年のことだ。

無論この日は昭和天皇の誕生日であり、昭和の時代には
「天皇誕生日」の祝日であったが、平成になってからは、
ずっと「みどりの日」という祝日であった。

なぜこのような名称になったかといえば、
左翼勢力の反対である。

社民党や共産党は「昭和の日」とすることに大反対した。

昭和という時代、特に昭和前半の日本を
「暗黒時代」と決めつける歴史観にこだわっているのだ。

こういったことが、自虐史観につながり、
事実と異なる「慰安婦問題」などの誹謗中傷に対しても、
認めてしまう風潮を作り出している。

その結果が今の支那や韓国の反日外交というモンスター
を生み出してしまったと言っても過言ではない。

最初から毅然とした態度をとらないから
つけこまれ、攻撃される。
暴力団と同じ手口だ。

昭和という時代には、多くの日本国民が
犠牲になった出来事も多いが、
高度成長期など、日本が多いに発展した時代
でもある。

一番すぐ近くにある歴史である
この時代を客観的事実を通して見つめること無しに、
国の発展など望むべくもないのではないか。

支那や韓国が主張している「誤った昭和の歴史」
を否定し、科学的検証に基づいた歴史を
取り戻すのは、今しかない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。