高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

韓国四流メディアが原発事故を揶揄

韓国の男性雑誌が表紙に
「日本女性とつきあう方法、被爆した子ではなく」
という文を載せた件について怒りの声が上がっている。

雑誌側は「度が過ぎた」としたが、
「こうなったのは日本のせいだ」などと謝罪とはいえない
日本を愚弄するような内容だった。

この雑誌の編集長は、

「最近繰り返される日本の独島(日本名・竹島)関連の
妄言や独島紛争化(ICJ提訴)、安倍首相の靖国神社参拝、
慰安婦問題などを意識して日本への非難と嘲弄を込めることが
思わず誤った方向に行ってしまった」

さらに、

「韓国に友好的で、独島・歴史問題について正しい認識を持って
おられる多くの日本人たちに再度謝罪する。愛情から叱責して
くださった読者様にも感謝の言葉を申し上げる」

などと自己の正当化や日本への挑発を続けている。

これを日本で読んだ人たちからは、この文章は謝罪の名を装った
日本に対する挑発であり、韓国の誤った歴史認識を一方的に押し付けた
プロパガンダだという意見が出て怒りが爆発している。

「日本人を侮辱しながら、謝罪文で言い訳をして再び
侮辱する阿呆。韓国に友好的で韓国の捏造を信じる日本人にだけ
謝罪するという無神経さ。これが、韓国人だ」

「毎日、毎日こいつらのくだらん記事みてると疲れ果ててきた。
頼むから民族ごと火星にでも移住してくれ」

などといった意見が出ている。

三流以下のメディアしかない韓国にあっても、
群を抜く程度の低い雑誌だ。
.
東日本大震災に「おめでとうございます」などという
プラカードを掲げたりこの民族の異常性、人格的歪曲は
今にはじまったことではないが、もはや呆れて言葉も出ない。


福島や各地で被害にあった人たちがどのように感じるか
といった普通の心で物事を考えることができないのだ。

これはもはや反日教育の結果などという言葉では済まされない。
完全に人格障害だ。


全ての韓国人がここまで人間性が崩壊しているとまでは
言わないが、これほど事例が多いと、民族特有の疾患という
かねてからの疑いを拭い去れない。

一体どこまで外道なのか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。