高田知弘 日領会代表ブログ

大衆保守運動グループ「日本領土を守る会」代表 高田知弘が運営する公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

外野のヤジは無視せよ

公立学校の教科書に「日本海」とともに、
韓国政府などが推進する「東海」という呼称の併記を
義務づける法案が、アメリカ東部のバージニア州議会で
成立したらしい。

アメリカ東部、バージニア州には多くの韓国系住民がいるため、
選挙の票ほしさに踊らされた、または圧力に屈した
愚かな議員が多かったのだろう。


しかしながら、韓国のこういった告げ口外交や情報操作は
いかにも姑息な韓国人がやりそうなことだ。

嘘も100回言えば真実になるとばかりだ。
慰安婦問題とも通じるものがある。

そもそも、アジア地域の一海域の呼称に、
なぜアメリカがしゃしゃり出てくるのか?

それも地方議会だ。
外野は黙っていろというほかない。


もっとも、連邦政府は「日本海」以外の呼称を用いたり、
併記する考えは全くないので、影響はほとんどない。

米主要紙もこのような決議に疑問をなげかける
社説を軒並み掲載している。

このような決議をすること自体が、
バージニア州議員が、カネと票と圧力に屈する
志の低い人間の集まりだとして、
世界に恥をさらしていることを自覚してもらいたい。


この法案に賛成したバージニア州議員に
いっておくが、お前らは我々から見れば、
はるか東の果ての果て、300年前までは未開の地だった、
ド田舎のヤンキー国家の地方議員なのだよ。
しかもその土地も資源もインディアンを虐殺し、略奪したものだろう?

世界を語るなど、1000年早い。

日本海は日本海。

それ以外の呼称などあるわけがないのだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。